ので、リネージュにおける外国人について軽く触れようと思う
狩りする時間も取れず空いた時間の暇つぶしです。

私はリネージュ初期から7年程前まで睡眠時間を削ってはリネージュをやっていました
当時のリネージュには出稼ぎと呼ばれる海外のプレイヤーが多数存在していましたね
BOTや迷惑キャラをどうにかアカネにならずに処分しようと皆試行錯誤していたものです
夢幻橋封鎖など今でも昨日の事のように思い出すことができる…楽しかったなあ
当時のベガ鯖事情など全く知らないけど、恐らく同じような事が起きていたのではないかと思います

上記の海外プレイヤーは一括りに中華と呼ばれ、彼らの目的はRMTによる現金稼ぎでした
そのため、リネージュプレイヤーには外人=中華=RMTといった固定観念があるのではないかと思います
私も昔はそうでしたが、昔からのプレイヤーで未だにそういった考えの人が居ることにびっくり
月額制の廃止、ドロップの低下、RMT業者の一部排除などにより、そういった中華と呼ばれたプレイヤーは消えていったのではないかと思います
現在イシ鯖でプレイしている外国人は皆リネージュがガチで大好きな人なんだと思う(一部除く)
人種を問わずコミュニケーションも取らずに排除するような視野の狭さはいかんですよ

縁あって始めたケン鯖では、外国人と日本人の比率が3:2ぐらいだったのかな(てきとう)
来るもの拒まず去る者追わずを実践した結果、クランには主にJP KR TW 更にはベトナムやらフィリピンやら多国籍にも程があるだろうって面子が集まっていました
クラ茶で日本語英語漢字に文字化けが飛び交う光景はカオスというほかなかった
よく意思疎通できていたなあと今さらながら思う
うちのクランでMAPを時計に見立てて方向を言い合うのはここから来てるんじゃないかなあ

話がそれてしまう
某したらばBBSであまりに口汚く外国人を卑下する人がいますね
恐らく彼(彼女)は実際には関わったこともなく、ネット上の情報だけで決めつけてしまっているんだろうなあと感じる
それ以前にゲームに思想を持ち込むとかちょっと…
使い古されたセリフだけど一応、KR産のゲームやりながらKR貶めるとか何考えているんだろw